ちっぽけなことたち
<< 曇り空 main 「優しいって悲しいね」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
時間厳守!
チョコミントを食べながら
今日は 久しぶりに(本当に何年かぶりに!)NHKの「のど自慢」を観賞。
今日は千葉県館山市。
笑顔と気持ちが、こもりにこもった歌ばかりで、なんだか、いい時間を過ごさせてもらいました。
やっぱり、ヒトっていいなぁ・・・と思う。
ぜひ、館山市にいってみたくなりました。

にこにこしながら画面の端に目をやると、
時刻は・・・あと、2分で1時。

・・・間に合うのか!
今週のチャンピョンは無事に発表されることが出来るのか!はたして!!

スプーン片手画面に見入る。
間に合え〜間に合え〜

でも、私が念じるまでもなく
1時には時間通りに「1時のニュース」が始まった。
もちろん(いつもよりは駆け足であったけれど)チャンピョンはちゃんと表彰された。
(おめでとうございます!)

う〜ん。さすがプロ!

時間だけをちゃんとすればいいわけじゃない。
今までこの日のために練習してきた人たちの気持ちや立場まで思いやることができる。
それがプロ。だと思う。

私もそんなプロな社会人になりたい。

そういえば先日小学生の工作の展示をみせてもらった。
独創的で、子どもは天才だと思う。あらためて。
で、添えられていた作品紹介を見てみると
「時間内に完成することが出来るように頑張りました。」

・・・なるほど。
時間内に出来うる限りのクオリティーを目指す。
彼のプロ気質に感服してしまった。



- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
comment



この記事のトラックバックURL
http://magokororon.jugem.jp/trackback/114
trackback